JALの皆さんありがとうございました

posted in: WataridorisBlog | 0

前回の記事で今回の帰国は例年とは大きく違い、緊張感やストレスのかかる移動だったとお伝えしましたが、フライト中の機内に限っては今までのフライトの中で断トツで一番快適なフライトでした。

それは単純に乗客が少なくて周りを気にせず自分のスペースを使えたり、トイレが混まなかったりというのも大きな理由ですが、それだけでなくCAの皆さんがとても親切・丁寧に対応してくださったことが一番の理由です。

機内が暗くなっても起きていると、お菓子や飲み物を勧めてくれたり、何か持ってきてくれた時に少し足を止めて話しかけてくれたり、今の日本の状況をおしえてくれたり、常に気を配って、この『普通ではない状況』で僕たち乗客が少しでも快適に、ストレスなく過ごせるようにという『プロの心配り』というものを肌で感じました。

最後には成田空港の到着ロビーでも一緒になって、仕事終わりでお疲れのはずなのに迎えを待つ間、話しかけて下さって最後まで気にかけていただき本当にありがたかったです。そして何故か僕がドイツで野球をやっているということもご存じで「応援しています」と声をかけてくださり嬉しかったです。

コロナウイルスの影響で大打撃を受けているとのことで大変な中だとは思いますが、この場を借りて今回のフライトのJALのCAさん、スタッフの皆さんには心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

そして今後も僕はJALさんを贔屓にさせていただくことにしました。皆さんも旅行等で飛行機に乗られる際は是非JALをご利用ください!!

コメントを残す