いよいよ明日ドイツブンデスリーガ2020開幕!!

posted in: WataridorisBlog, ドイツ野球 | 0

いよいよ明日、8月7日にドイツベースボールブンデスリーガ2020シーズンが開幕します。

当初は8日にダブルヘッダーで行われる予定でしたが、7日にナイターゲーム1試合、8日にデイゲーム1試合というスケジュールに変更になりました。

初戦の相手はベースボールアカデミーを有するパーダーボルンアンタッチャブルズ

野球のため寮に入り生活する彼らはドイツ代表にも選ばれる優秀な選手がたくさんいます。外国人助っ人の戦力に依存しないその方針は今回コロナウイルスの影響で外国人選手を補強できないチームもある中、かなり手ごわい相手になることが予想されます。

 

そして我がケルンカージナルスはというと、先週の2部の試合に野手として出場したドイツ人エースピッチャーが、盗塁した際に相手のスパイクで膝を切り全治2週間の怪我を負い、頼みの綱の助っ人アメリカ人はアメリカでいい野球の仕事のオファーがあったということで、開幕日の朝帰国することになりました。

2人のエースピッチャーを失うというかなり厳しい状況で開幕を迎えることになりました。

どうしようもないことなので今ある戦力で戦うしかありません。元々余裕のあるチームではないので、全員でぶつかっていくのみです。

 

ここで今シーズンの短縮リーグのシステムを簡単に説明すると、試合数は7チームと各2試合ずつの全14試合(通常は各4試合の全28試合)。

ダブルヘッダーで行う場合は7イニング×2試合

二日に分けて2試合行う場合は9イニング

14試合を行った順位の上位2チームでプレーオフを行い、北部と南部のプレーオフの勝者がドイツシリーズを行います。

今年は降格はないのでプレーダウンは行われません。

レギュラーシーズンからドイツシリーズまでが2か月で終わる短縮リーグとなっています。

 

本来であれば今頃プレーオフ、プレーダウンが行われている時期ですが、シーズンが開幕するだけでも有難いことです。

試合が行われなかった時間で【チーム】を作る時間はたっぷりありました。僕たちはこの時間を無駄にせず有効に使えたと思っています。厳しい状況ではありますが、チーム全員で初戦パーダーボルンに挑みます!!

 

 

 

野球普及プロジェクト実現のため、クラウドファンディングに挑戦中です。

ご支援・拡散・シェアのご協力をお願いいたします‼︎

 

本日までの支援金額▶︎343,912円(達成率31%)

支援者さま▶︎26名

目標金額▶︎111万円  

期間▶︎7/15〜8/31

 

《クラウドファンディング終了まであと26日》

 

 

※写真は2017年のパーダーボルンとの試合中のワンシーン。ピッチャー交代を待つ間。

コメントを残す